Theme 5育児・子育て

オープンな間取りで、
遊びも勉強も家族一緒にのびのびと

プランニングポイント

●子どもを見守れるキッチン
子どもが過ごすスペースをLDKの一角に設けると、家事をしながらコミュニケーションがとれて、お互いに安心です。
●みんなで勉強できるスペース
家族のワーク&スタディスペースがあると、親子一緒に読書や勉強ができて、宿題や復習にも目が行き届きます。
●自分で片づける習慣づけ
みんなの場所に子ども専用の収納をつくると、幼い頃から片づけの習慣が身につきます。

Plan1

① ワークスペースのレイアウト
学習コーナーに隣接させると、家事や仕事をしながら勉強を見てあげられる。横並びで、集中力もアップ。
② スタディ・カウンター
キッチン横のワークデスクと、ひと続きの畳座カウンター。勉強していないときは、洗濯物をたたむ場所にも。

Plan2

① 家族それぞれの収納
LDKなどみんなの場所に、家族一人ずつの収納をつくると、自分のモノは自分で片づける習慣が身につく。
② 家族の伝言板
その日の予定や子どもへのメッセージを、ホワイトボードに。みんなでお絵描きを楽しむボードとしても大活躍。

Plan3

① 畳ルームのレイアウト
キッチンから視線の届く位置に、和室を配置。子どものお昼寝やおむつ替えに便利で、客間としても利用できる。
② フルオープン建具
全開できる建具を用いると、用途に応じて空間の大きさを変更できる。
  • PalconのZEH
  • Palcon SE
  • 九州地区/熊本地区で建築予定の皆さまへ限定プランのご案内
  • 東京23区/不燃化特区にお住いの皆さまへ
  • 大成建設ハウジングとパルコンの技術と想いを映像でお届けします
  • 建築用地をお探しの方は、有楽土地不動産がお手伝いいたします。
  • longlifedesign
  • 大成建設グループ「住まい」