自分でできるメンテナンス講座

建具

クローザーの調整

玄関ドアが閉まるのが速すぎたり、遅くて思わず手で引いてしまったりする場合は、ドアの上部についているクローザーの速度を調整すれば、ほどよい開閉具合にできます。

また、これはあまり知られていませんが、ドアクローザーの速度は閉まりはじめから、完全にドアが閉まるまでの間でニつまたは三つの区間に分けられており、それぞれ別の速度に調整することができます。たとえば、第一、第二区間は速くして、最後は指などを挟むことのないように遅くするなどの調整ができます。

方法は簡単です。クローザーの横についている調整ネジを時計回りに回せば遅くなり、反対なら速くなります。ドアを開け閉めして速度の具合を見ながら、それぞれのネジを調整するだけです。区間の数やネジの位置はクローザーによって違いがあるので、詳しくは説明書をご覧ください。

  • PalconのZEH
  • Palcon SE
  • 九州地区/熊本地区で建築予定の皆さまへ限定プランのご案内
  • 東京23区/不燃化特区にお住いの皆さまへ
  • 大成建設ハウジングとパルコンの技術と想いを映像でお届けします
  • 建築用地をお探しの方は、有楽土地不動産がお手伝いいたします。
  • longlifedesign
  • 大成建設グループ「住まい」