夫×妻=家事

家事は、大きく分けると、料理、洗濯、掃除・片づけ、育児・子育てがあります。その4つの場所をつなぐのが、家事をするときの移動を線で結んだ「家事動線」です。

一日の暮らしの流れを考えながら、4つの場所のつながりを整え、短い家事動線でつなぐと、誰でも楽しく家事に参加できる「共家事」ライフが実現します。

Theme 1
動 線

みんなの通り道や行きやすい位置に家事の空間を設けると、家事効率がぐんとアップ。みんなが家事に参加しやすくなります。

  • ● 行ったり来たりをなくす
  • ● 一連の作業は流れるように
  • ● 来客の際の動きを考慮する

Theme 2
料 理

みんなで楽しく料理できるように、ぐるぐる回れるキッチンにすると動きやすくなります。レイアウトは調理と後片づけの流れを考えて決めましょう。

  • ● 料理の流れを止めないレイアウト
  • ● 隠せる場所があると便利
  • ● キッチンはふさがずオープンに

Theme 3
洗 濯

洗濯には、〈洗う〉〈干す〉〈取り込む〉〈たたむ〉〈しまう〉といった一連の作業があります。それらが効率良く運ぶようにすると、作業がスマートにはかどります。

  • ● 「洗う」から「しまう」までの一連の流れ
  • ● たたむ場所を決める
  • ● 雨の日の物干し場をつくる

Theme 4
掃除・片づけ

取り出しやすく、しまいやすい収納にすると、片づけがらくで、部屋が散らかりにくくなります。また、設備や建材は「汚れにくさ」も考慮して選ぶようにしましょう。

  • ● 収納はみんなが使いやすい場所に
  • ● 分散収納と集中収納
  • ● サッと隠せる場所の確保

Theme 5
育児・子育て

子どもの様子に目配りできるオープンな共用スペースを基本に、家族で一緒に読書や勉強のできる場所をつくると、親子のふれあいが増えて、子育てが楽しくなります。

  • ● 子どもを見守れるキッチン
  • ● みんなで勉強できるスペース
  • ● 自分で片づける習慣づけ
  • PalconのZEH
  • Palcon SE
  • 九州地区/熊本地区で建築予定の皆さまへ限定プランのご案内
  • 東京23区/不燃化特区にお住いの皆さまへ
  • 大成建設ハウジングとパルコンの技術と想いを映像でお届けします
  • 建築用地をお探しの方は、有楽土地不動産がお手伝いいたします。
  • longlifedesign
  • 大成建設グループ「住まい」